2021年07月24日

[高校受験]内申点の罠から抜け出すには(941回)

第941回の今回は
[高校受験]内申点の罠から抜け出すには
というテーマでお送りします。

今回のお話の要点は
  • 定期試験は満点でも、評定は3だったという例がある
  • 内申点が上がらない大きな理由は、勉強時間が足りないこと
  • 内申点を上げるために宿題、部活など学校が求める様々な活動をすると、そのお子様に必要な勉強時間が足りなくなる
  • 内申点を追いかけると、逆に内申点が落ちる結果になる
  • 自分の習熟度合いに目を向ける
  • 小テストや定期試験に振り回されると、いつまでも力はつかない
  • 先取り学習が大事
  • 学校や先生が求めること全てに応えるのは無理がある
  • 中学時代の勉強は大学受験にも大きく影響する
  • 大学受験やそれ以降への長期的な視野を持とう
    です。

    再生時間は7分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2021年07月15日

    中学二年生の方へ 2021年7月版(938回)

    第938回の今回は
    中学二年生の方へ 2021年7月版
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 高校受験まで、実質的にはちょうど1年しかない
  • 定期試験や学校行事等で勉強時間はどんどん削られていく
  • 物事を上手くいかせようとすると、時間がかかる
  • 受験は全範囲を習得していることが前提
  • 全範囲終わっていなければ演習のしようがない
  • 先取して早く終わらせなければ、受験レベルの演習の時間がない
  • 受験に関して、自分で決められることは何一つない
    です。

    再生時間は5分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年02月08日

    [高校受験] 高校受験を終えた君へ (第788回)

    第788回の今回は
    高校受験を終えた君へ
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 大学付属ではない高校、又は中高一貫の高校に入学する(大学受験をするのが前提)方が知っておくべきこと
  • 入学時点で授業で数Tが終わっている、というようなことは普通
  • 高校受験をする時点で進度が遅れている
  • 3年弱で高校の内容をやらなければならない
  • 自分は進度が遅れている、ということを認識しよう
  • 「受験が終わったから、1年位手を抜いてもいいや」では手遅れになる
  • 先手必勝にできないなら、後手必敗にならないようにする
  • 入学した時点で、大学受験まで3年もない
  • 高校受験が終わったその日から大学受験の勉強を始める

    再生時間は5分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月31日

    [高校受験] 頑張れ高校受験生  (第681回)

    第681回の今回は
    [高校受験] 頑張れ高校受験生
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • がむしゃらに問題量をこなす
  • ベースの勉強量がなければ、上達もしないし応用力もつかない
  • 試験で実力を発揮する力のベースも問題量
  • 片手間に勉強しても結果は出ない
  • 英語の長文の量の増加に対応する方法
  • Read more, Listen more.
  • 試験の直前まで勉強する
  • 自分の人生を生きる
    です。

    再生時間は7分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月03日

    [高校受験] 高校受験のポイント (第673回)

    第673回の今回は
    高校受験のポイント
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • そもそも高校受験はできるだけ学力が高い人をとるのが目的
  • 高校の内容が入試にも出てくる
  • 中学のうちに高校の内容まで先取り学習をしておく
  • 入試英語の傾向:長文化と語彙の難易度の上昇
  • 全ての科目で、大学入試の内容を反映している
  • 社会・国語(現代文・古文・漢文)は大学受験用のテキストを使った方が早い
  • 志望校別の対策よりも高校の内容の先取り学習
  • 大学付属高校のレベルが特に高い理由
    です。

    再生時間は6分です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする