2020年06月06日

新制度入試にどう対応するか (第822回)

第822回の今回は
新制度入試にどう対応するか
というテーマでお送りします。

今回のお話の要点は
  • 新制度になるのに加えて、武漢肺炎の影響で入試スケジュールが全く読めない
  • 処理速度が非常に重視されるのが近年の入試
  • 処理速度が高ければ数学の力がつくのか
  • ペーパーテストで出題できるものは限られている 
    → 試験のコアな部分が問われることになる

  • 皆が点が取れない問題を冷静に判断し、手を出さない
  • オーソドックスな問題に時間をかける
    です。

    再生時間は8分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年06月04日

    生徒が結果を出せない時 (第821回)

    第821回の今回は
    生徒が結果を出せない時
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 生徒さんが課題をやらない時、結果を出せない時にとてもショックを受ける 
  • 生徒さん、ご両親様も同時にショックを受けている
  • 塾、生徒、ご両親様は三位一体
  • 受けたショックを感じることも大事
  • 反省はしなくていい
  • ショックを感じることで一体感が生まれ、チームになる
    です。

    再生時間は6分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年05月30日

    加藤敏夫著 『量子力学の数学理論』 (第820回)

    第820回の今回は
    加藤敏夫著 『量子力学の数学理論』
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 戦時中に病を患いながらも、戦後の数理物理学を主導する研究を成し遂げた名著
  • この本を通して自分に問われること
    です。

    再生時間は11分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    岡潔   1901年生
    伊藤清  1915年生
    小平邦彦 1915年生
    加藤敏夫 1917年生
    岩澤健吉 1917年生

    加藤敏夫著 『量子力学の数学理論』
    https://www.kindaikagaku.co.jp/math/kd0545.htm
    KD0545-170.jpg

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 算数・数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年05月28日

    レベルを上げさえすればいい (第819回)

    第819回の今回は
    レベルを上げさえすればいい
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 学校で教える内容のレベルを全体的に上げる
  • 教育の内容のレベルを上げることを恐れない
  • レベルの高いことをやると本質が分かり、優しくなってくる
  • レベルが低い内容を教えると、教わる側に負担がかかる
  • 日本の産業を支えるなら、教育の底上げが必要
  • レベルの高い内容を必修化する
  • 全員がやるとレベルが上がる
  • 大学や研究機関を退官された人に小〜高校レベルの教育で貢献して頂く道を作る
  • 教員の負担を減らすために余計なことをやらない
    です。

    再生時間は15分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年05月23日

    塾にあるものは何か (第818回)

    第818回の今回は
    塾にあるものは何か
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 塾は”徹底したトレーニングを受ける場”
  • 分からなくても「分かった」というのは良くない
  • 素晴らしい授業でも、1回聴いただけでは分からない
  • 学問は「レンガを積み重ねるようなもの」ではなく「ごっちゃ煮」
  • 万能感に取り付かれていると勉強はできない
  • 講義は「爆発を起こすための種火を入れる」ようなもの
  • 教育とはダイナミックなものである
    です。

    再生時間は11分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年05月21日

    できることをやればいい (第817回)

    第817回の今回は
    できることをやればいい
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 教育で一番大事なことは「制限を設けない」
  • お子様の進度の速さが親の理解を超えると、ブレーキをかけてしまう
  • 分かることをやっていくと、分かることが増えていく
  • 万能感と地道な努力は相反する
  • 万能感とどう折り合いをつけるか
    です。

    再生時間は14分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年05月16日

    やる気を出す (第816回)

    第816回の今回は
    やる気を出す
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • やる気とは ”コンディション” である
  • それぞれにコンディションが良くなる諸条件がある
  • 「自分はこういう人」と決めつけになってしまう危険性もある
  • 自己暗示としてプラスになるようにする
  • 親の影響力、言葉の影響力は大きい
  • 使う言葉を選ぶ
  • 言葉、論理が人生をつくる
    です。

    再生時間は14分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2020年05月14日

    習慣に意味付けはいらない (第815回)

    第815回の今回は
    習慣に意味付けはいらない
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 「勉強しないとあなたが将来困る」とお子さんに言ってはいけない
  • 子供が「勉強が嫌だ」と行ったら、どんな態度を取るべきか
  • 小学校低学年までに習慣化できるか、が人生を決める
  • 習慣化 = 意味づけをしない
  • どこの塾に行くか、より 習慣化できているか が大事
  • 習慣化ができていると、大人になってからの自己教育をより良くできる
    です。

    再生時間は8分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする