2019年09月18日

ニート解放宣言(第747回)

第747回の今回は
ニート解放宣言
というテーマでお送りします。

今回のお話の要点は
  • 嫉妬されて動けなくなった人がニートになる
  • 嫉妬されるのは、能力が極めて高いから
  • 国の弱体化は能力の低い人が権力のトップにいるのが原因
  • ニートが力を発揮しようとすると封じ込められる理由
  • 嫉妬の原理を正しく理解しよう
  • 日本の平和と繁栄は世界の平和・繁栄と表裏一体
  • 力を出すためには、筋トレと同様に徐々にやっていく
  • うまくいかなくても経験値を積む
  • 人と直接会うことがなぜ大事か
  • うまくいったかどうかは重要なことではない

    再生時間は19分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 14:55| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年09月14日

    あなたは嫉妬されている(第746回)

    第746回の今回は
    あなたは嫉妬されている
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 自己反省や高潔な考えが更に人から嫉妬される
  • どんな立派な人でも、条件が揃えば人に嫉妬する
  • 自分が嫉妬されることがある、ということを受け入れる 
  • 嫉妬を受けるのは電気ショックを受けるのと同じ
  • 嫉妬によって高い能力が発揮できないのは、個人にとっても社会にとっても大きな不利益
  • 嫉妬は社会構造の変化を抑制する働きをする
  • 嫉妬を買わない方法
  • 嫉妬はどういう時に起きるかを理解する
  • 嫉妬はなくすことはできない
  • 嫉妬を起こしている人から離れる
  • いじめの構造と嫉妬の構造は同じ
  • 「嫌な奴と付き合ってこそ成長できる」という考えが人を苦しめる
  • 道徳や社会通念を疑え
  • 世のため人のため、医者になりたいという人ほど勉強しないのはなぜ?

    再生時間は18分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年08月29日

    [大学入試] 理系入試の王道を行く(第741回)

    第741回の今回は
    [大学入試] 理系入試の王道を行く
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 理系入試の王道の科目はすべて準備する
  • 理系で結果を出すためには数学ができることが重要
  • 数学、物理をやると頭が良くなる
  • 「王道を行く」と自分に言い聞かせる
  • 楽な道を行こう、と思った時点で選別されている
  • 先手必勝は一番成功率の高い道を歩むため
    です。

    再生時間は6分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年08月22日

    的に当てようとするな!的が当たるようにせよ(第739回)

    第739回の今回は
    的に当てようとするな!的が当たるようにせよ
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 的に当てようとするのではなく、”的が勝手に当たってくる”ようにできる
  • 淡々とやり続ける
  • 志望大学に合格する人はどんな人?ということに意識を向ける
  • 合格するにふさわしいだけやっているか?
    です。

    再生時間は4分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年08月15日

    最近わかったこと(第737回)

    第737回の今回は
    最近わかったこと
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 学校の先生の資質の低下が透けて見えた出来事
  • 大手塾が開発した教材・授業・試験などを導入する学校が増えている
  • 今やゆとり教育を受けて育った世代が教員になっている
  • 最も優れた人がならなくてはいけない職業が教師
  • 能力資質の低い教師に対し、不満を持つのは当然
  • 大学を退官した教授達が小中高生を教える機会を作る
  • 先生の学力自体が下がっている
  • 子供のある時期は、数学物理に関して伸び盛りを迎える
  • 伸び盛りに、優れた先生に指導を受けられるようになってほしい   
  • 低下する一方の教育レベルを上げる為の方策が早急に必要である
    です。

    再生時間は13分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年08月03日

    [勉強法] ビリになる覚悟はあるか?(第734回)

    第734回の今回は
    [勉強法] ビリになる覚悟はあるか?
    というテーマでお送りします。

    今回のお話の要点は
  • 勉強ができるようになるには時間がかかる
  • 全科目同時に成績を上げようとしても結果は出ない
  • 一科目に集中すると、他の科目の成績が落ちるのはやむをえない
  • 結果を出すには「選択と集中」
  • 天才の頭の中と一体になるのが勉強の楽しさ
    です。

    再生時間は9分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年07月04日

    なぜ続かないのか(第725回)

    第725回の今回は
    なぜ続かないのか
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 努力が続かないのは自分のせいではない
  • 嫉妬のメカニズム・原理を知ろう
  • 嫉妬は自然現象である
  • どんな人格者・立派な人でも嫉妬する
  • 嫉妬は上下関係があるところに起きる
  • 嫉妬を受ける人は高い能力の持ち主
  • 謙虚になればなるほど嫉妬を受ける
  • 学校のいじめは嫉妬そのもの
    です。

    再生時間は7分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年06月29日

    教育とは何か(第724回)

    第724回の今回は
    教育とは何か
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 人間とゴリラのDNAの差異はごくわずかで、知能は大きく異なる
  • 「教育とはDNAを変えていくことである」
  • 荒くれ者の宮本武蔵を変えたのは学問の力
  • 何を教わるか、よりも誰から学ぶか
  • 環境の影響力
    です。

    再生時間は9分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年06月20日

    モチベーションはいらない(第721回)

    第721回の今回は
    モチベーションはいらない
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 必要なのはやる気・モチベーションではなく「ルーティンワーク化」
  • 勉強を特別扱いするな
  • ルーティンワーク化されていれば、特別なことではなくなる
  • モチベーションを上げようとすると逆にブレーキがかかる
  • 歯磨きのように当たり前に勉強する
  • 「モチベーションがなければ勉強できない」は幻想
    です。

    再生時間は4分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年06月13日

    おもて日記をつける(第719回)

    第719回の今回は
    おもて日記をつける方
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 書くことに慣れる為の日記
  • 1日の行動を振り返る
  • 自分で自分の行動を改善する力をつける
  • 自立していることが入試に必要な理由
    です。

    再生時間は4分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年05月10日

    エリートたらんとす!A(第710回)

    第710回の今回は
    エリートたらんとす!A
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 西洋型エリートは「立法者」
  • 日本型エリートと西洋型エリートの違い
  • キーワードは「万能感」
  • 万能感を持つことの危険性
  • 学問は万能感を排除するきっかけ
  • 教育はエリート教育以外ない
  • 先人達の積み重ねの上に、今、何をすべきか
    です。

    再生時間は12分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年05月09日

    エリートたらんとす!@(第709回)

    第709回の今回は
    エリートたらんとす!@
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • エリートとは何か?教育できるのか?
  • みんなと友達になり、みんなと仲良くするのが本当にいい事なのだろうか。
  • おかしい人は世の中に確実に存在する
  • 変な人とは付き合わない、は大事なこと
  • 「みんなと同じになる、みんなと仲良くする」の呪いから自由になる
  • ”エリート”とは人と喧嘩できる人
  • 「個性尊重」と「みんなと仲良くしましょう」は両立しえないことを同時に言っている
  • エリートの存在の背景は「嫌な奴とは付き合わない」といえる自由な社会
  • 自由闊達な令和の時代のために
    です。

    再生時間は9分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年05月04日

    学ぶって楽しいでしょ!(第708回)

    第708回の今回は
    学ぶって楽しいでしょ!
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 演算ができるのが数学の凄さ
  • 明確に定義された概念がなければ、思考も認識もできない
  • 新しい概念の創造=新しい認識の獲得
  • 数学の新しい概念が、新しい物理現象の発見を生み出す
  • カフェや電車の中でお子様に勉強させることは、「片手間」でしかない
  • 片手間や細切れ時間で学問をすることはできない
  • 最大の努力をすることを前提にする
  • 「学ぶことは楽しい」ということを分かるために、集中して学ぶ
    です。

    再生時間は10分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年05月02日

    三日坊主から自由になるには

    第707回の今回は
    三日坊主から自由になるには
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • どこに気持ちを向けるか、に尽きる
  • 「ご褒美」は有効な方法だが、人間には効かないこともある
  • 普段やっていることに、清々しさ、情熱を感じると、続けられる
  • 科学技術におけるブレイクスルーの多くは、なぜ大学で起きる?
    です。

    再生時間は9分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年04月27日

    演習 お話 ブルーバックス(第706回)

    第706回の今回は
    演習 お話 ブルーバックス
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 科学に興味を持つ人に対してのアプローチの1つ、ブルーバックスのような「お話」
  • 理科系科目は演習が重要
  • 相対性理論を中学生が理解することも不可能ではない
  • 「お話」が身に付くのは演習の賜物
  • 正攻法でやることを恐れるな
    です。

    再生時間は7分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年04月04日

    ご両親様に必ず話すこと(第699回)

    第699回の今回は
    ご両親様に必ず話すこと
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 強い危機感を持っていること
  • 若者の未来を壊す二つのもの
  • 誰かが部活やネットゲームをさせている
  • 「〜しなければならない」「〜でないとおかしい」と思うことの裏側
    です。

    再生時間は11分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年02月28日

    勉強しないことのリスクを考える (第689回)

    第689回の今回は
    勉強しないことのリスクを考える
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 自分の子供が、勉強しなかったら、どうなりますか?
  • プロ野球選手・サッカー選手・芸能人を選んだ時の人生のリスク・・・プロになれるのは何人?
  • 知識を持たずに生きていくのは、地図も磁石も持たずに生きていくようなもの
  • 親が子に「勉強しろ」というのは、愛情があれば当然のこと
  • 親の考えを子供に言わないことが、逆にお子様を追い込んでしまう、という考えもある
  • 優しさ、謙虚さも大事。同時に厳しさも大事
    です。

    再生時間は5分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年02月07日

    [大学受験] 国公立大学の前期日程が終わったら  (第683回)

    第683回の今回は
    [大学受験] 国公立大学の前期日程が終わったら
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 「試験が終わって何をするか」が試験の結果も左右する
  • 試験後の過ごし方を、試験前に決める
  • 少なくとも前期日程の結果が出るまでは後期日程の勉強をする
  • もし前期日程で合格したら、どうするか
  • 多浪する人は皆決まりきった行動パターンをとる(受からないパターン)
  • 上手くいくためには、折角作った気持ちを切らさないこと
    です。

    再生時間は6分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月05日

    これからの世界 (第674回)

    第674回の今回は
    これからの世界
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • スーパーコンピューターや宇宙ロケットが個人・民間中小企業で作る時代がやってきた
  • 国力=計算力
  • 宇宙空間を制するかどうかが国の未来を決める
  • 未来に対する見通しの力は基礎学力があるかどうかが重要
    です。

    再生時間は10分半です。ぜひ聴いてみて下さい。


    参考図書
  • Raspberry Piでスーパーコンピュータをつくろう!
    Raspberry Piでスーパーコンピュータをつくろう!

  • トランジスタ技術 2019年 01 月号
    トランジスタ技術 2019年 01 月号

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年12月13日

    ゲームをなぜやるか (第667回)

    第667回の今回は
    ゲームをなぜやるか
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 最下位クラスから最上位クラスに上がっても、また最下位クラスに戻ってしまう子供たち
  • 下のクラスの子が上のクラスの子よりも良い成績を取ると、途端に「嫉妬」が生まれる
  • バカになれば嫉妬されない
  • 人から嫉妬されないように、自ら知能を落としてしまう
  • 相手から嫉妬されていることを認識することが大事
  • 嫉妬は発作である
  • 人から嫉妬を受けるほど、実はすごい証拠
  • 謙虚になるのは逆効果
  • 親も子に嫉妬する
  • 登校拒否も嫉妬が原因
  • 嫉妬のメカニズムと対処法を知ることが重要
    です。

    再生時間は10分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする