2020年07月11日

数学がわからないのはなぜか (第832回)

第832回の今回は
数学がわからないのはなぜか
というテーマでお送りします。

今回のお話の要点は
  • 数学がわからない原因はその人の「我」にある
  • 人間は「我」によって自分に都合よく変換する
  • 数学における「全部」には例外はない 
  • 数学は徹底的に我や妄想を排除する訓練である
  • 「個性尊重」で悪い癖が増長するが、誰も直してくれる人はいない
  • 一見「個性」のようなものを剥ぎ取るのが教師の役目
  • 教師も、生徒も、保護者も、教師の役目を理解することが大事
  • 数学の優れた点は「論理性」(客観性があり、主観を排除している)にある
  • 客観的なものを突き詰めていくと、無意識のリソースを使うことができるようになる
    です。

    再生時間は8分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする