2020年06月27日

やればできる は本当か (第828回)

第828回の今回は
やればできる は本当か
というテーマでお送りします。

今回のお話の要点は
  • 「やればできる」と言っても結果は出ない
  • 「やればできる」に代わる言葉は何か
  • やればできるかどうかは本当はわからない
  • 万能感の表れ
  • 「やってもできないかも」と不安が増大するだけ
  • 自分はひとつのことをできるようになるのに時間がかかる人間だ、ということを知る
  • 「やればできる」には親・教師の万能感や期待が投影されている
  • 親の経験を全く違う人間の子供に投影してはいけない
  • 言葉一つで人生を作ることも、壊すこともできる
  • 言葉を吟味することは思考を吟味すること
    です。

    再生時間は16分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする