2020年04月09日

入学にあたって (第805回)

第805回の今回は
入学にあたって
というテーマでお送りします。

今回のお話の要点は
  • 不本意な学校に進学しても、立派な指導を受けられる可能性はある
  • 悪いところではなく、良いところを見る
  • 宿題を出しすぎている
  • 宿題を出すのは教育の破壊・人格の破壊
  • 学校は部活をする所ではなく、友達を作る所でもなく、学問をする所
  • 学ぶことに対するパッションが必要
    です。 

    再生時間は11分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする