2019年05月25日

[中・高・大学受験生向け] 迷うな!(第714回)

第714回の今回は
[受験生向け] 迷うな!
というテーマでお送りいたします。

今回のお話の要点は
  • 最大限の努力をしても、結果が出るには時間がかかる
  • ちょっとやって結果が出ないと迷ってしまう人が多い
  • 最小の努力で最大の結果を求めるのは誤り
  • 結果を出す前提:最大の努力をし、かつそれを続ける
  • 模試でE判定でも、正しいやり方を続けた人には結果が伴う
  • 指導者は、あとどのくらいやれば結果に表れるかがわかる
  • ネットの情報、兄弟姉妹・友人など、指導者以外から情報を得るのは迷うもと
  • 必要な情報以外を遮断することも「最大の努力」のうち
  • ゲーム、スマホ、テレビは排除しよう
    です。

    再生時間は6分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする