2019年03月21日

[大学受験] 選択と集中について、改めて話します(第695回)

第695回の今回は
選択と集中について、改めて話します
というテーマでお送りいたします。

今回のお話の要点は
  • 大学受験者、特に国公立理系志望者が、真剣に考えるべきこと
  • お子様の成長を阻害する2大要因
  • スマホ依存はアルコール依存・薬物依存と同じ
  • 部活は義務ではない
  • 国公立か私立大か、で学費の負担の差は大きい
  • 私立大に進学したことで、お子様が社会人になった途端に借金を背負うことも
  • 教育費を無制限に出せる、という幻想は誤り
  • 学校の授業を真面目に受けても、大学入試のレベルには到底及ばない
  • 参考書片手に一人で勉強しても入試レベルになれる人はほとんどいない
  • 大学受験に関する見積もりの甘さの皺寄せが、不本意な人生につながる
  • 勉強量、勉強時間、費用・・・などを数値化して見積もる
    です。

    再生時間は16分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする