2019年01月31日

[高校受験] 頑張れ高校受験生  (第681回)

第681回の今回は
[高校受験] 頑張れ高校受験生
というテーマでお送りいたします。

今回のお話の要点は
  • がむしゃらに問題量をこなす
  • ベースの勉強量がなければ、上達もしないし応用力もつかない
  • 試験で実力を発揮する力のベースも問題量
  • 片手間に勉強しても結果は出ない
  • 英語の長文の量の増加に対応する方法
  • Read more, Listen more.
  • 試験の直前まで勉強する
  • 自分の人生を生きる
    です。

    再生時間は7分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月26日

    [大学受験] 来春センター試験を受験される方へ  (第680回)

    第680回の今回は
    [大学受験] 来春センター試験を受験される方へ
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • センター試験の後の制度が未知数なため、浪人しないようにする
  • センター試験の要所は数学と英語
  • やりやすい科目(漢文・日本史など)から手をつけるのは間違い
  • スピードは重要
  • 最大の努力をした人だけが勝利をつかめる
  • ベースの勉強量を増やす
  • 自分の人生だから、自分で責任をもつ
  • 耳障りのいいことばかりでお子様の可能性を潰していないか
  • どうしたら最小の努力で済むか、ではなく、どうしたら最大の努力ができるか、を考えよう
    です。

    再生時間は14分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月24日

    [受験] とっておきの秘密  (第679回)

    第679回の今回は
    [受験] とっておきの秘密
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 入試の時間割通りに勉強する
  • 人生は習慣の束
  • 頭がシャープな時と試験時間が合うように習慣づける
  • 一科目だけを集中的にやる勉強法はとても有効
  • この勉強法に最適な時期は
  • 最短距離を行こうとするより、真っ当に行くほうが結果的に最短距離を行ける
    です。

    再生時間は7分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 受験関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月19日

    [大学受験] 直前特集 過去問の取り組み方  (第678回)

    第678回の今回は
    [大学受験] 直前特集 過去問の取り組み方
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 過去問を直前にやる多くの人が陥ってしまうこと
  • 注目すべきことは、問題が難しいか、解るか解らないか、ということではない
  • 英文と数学の分析方法の例
  • 感情と切り離して問題を観察する
  • 過去問に取り組む時期が間違っている人が多い
  • 定量的なことに注目すると、「こうすればいい」ということが分かってくる
  • 過去問に正しく向き合えれば、勉強や入試でも正しい向き合い方ができる
  • 「過去問だけをやって受かった」はあながち嘘ではない
  • 分析とは定量的なものでなくてはならない
    です。

    再生時間は9分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月17日

    [受験] ゲシュタルトの祈り (第677回)

    第677回の今回は
    [受験] ゲシュタルトの祈り
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • ご両親の期待がプレッシャーになって、勉強が全くできない人へ
  • 受験に失敗しても、第一志望に行けなくても、人生終わりではない
  • ”何か伝わってくるもの” が大事
    です。

    ゲシュタルトの祈り 日本語訳
    「私は私のために生きる。あなたはあなたのために生きる。
    私はあなたの期待に沿うためにこの世に生きているのではない。
    そして、あなたも私の期待に沿うためにこの世にいるのではない。
    私は私。あなたはあなた。
    でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素晴らしいことだ。
    たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。」

    「われはわが事をなさん。汝は汝の事をなせ。
    わが生くるは汝の期待に沿わんがために非ず。汝もまた我の期待に沿わんとて生くるに非ず。
    汝は汝、われはわれなり。
    されど、われらの心、たまたま触れ合うことあらば、それにこしたことなし。
    もし心通わざればそれもせんかたなし」(国分康孝訳)

    再生時間は6分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1.png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 受験関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月12日

    神は細部に宿る -受験生バージョン (第676回)

    第676回の今回は
    神は細部に宿る(受験生バージョン)
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 受かる人と受からない人の差は、細部を大事にするかどうか
  • 細部に対する意識が点数に表れる
  • 漢字の配点が低いからといって軽視してはいけない
  • 「ここはあやふやだな」と思った直後に調べよ
  • 自分を躾ける
  • 指導者は知ったかぶりをしてはならない
  • 数学・物理で出てくる定理・定義は必ず確認しながら読む
    です。

    再生時間は11分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    scan-001-1 (1).png
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 受験関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月10日

    大学受験生が実数論やイプシロン・デルタ論法をやって点数が上がるだろうか (第675回)

    第675回の今回は
    大学受験生が実数論やイプシロン・デルタ論法をやって点数が上がるだろうか
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 入試の範囲外のことをやって点数は上がのだろうか?
  • 学習の探求欲求が弱い人は知能が弱くなり、強い人の知能はどんどん強くなる
  • 物事は「こうでなければならない」「これしかない」ということはない
  • 貪欲に学べ
    です。

    再生時間は7分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月05日

    これからの世界 (第674回)

    第674回の今回は
    これからの世界
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • スーパーコンピューターや宇宙ロケットが個人・民間中小企業で作る時代がやってきた
  • 国力=計算力
  • 宇宙空間を制するかどうかが国の未来を決める
  • 未来に対する見通しの力は基礎学力があるかどうかが重要
    です。

    再生時間は10分半です。ぜひ聴いてみて下さい。


    参考図書
  • Raspberry Piでスーパーコンピュータをつくろう!
    Raspberry Piでスーパーコンピュータをつくろう!

  • トランジスタ技術 2019年 01 月号
    トランジスタ技術 2019年 01 月号

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2019年01月03日

    [高校受験] 高校受験のポイント (第673回)

    第673回の今回は
    高校受験のポイント
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • そもそも高校受験はできるだけ学力が高い人をとるのが目的
  • 高校の内容が入試にも出てくる
  • 中学のうちに高校の内容まで先取り学習をしておく
  • 入試英語の傾向:長文化と語彙の難易度の上昇
  • 全ての科目で、大学入試の内容を反映している
  • 社会・国語(現代文・古文・漢文)は大学受験用のテキストを使った方が早い
  • 志望校別の対策よりも高校の内容の先取り学習
  • 大学付属高校のレベルが特に高い理由
    です。

    再生時間は6分です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする