2018年06月30日

第620回 文理選択について

第620回の今回は
文理選択について
というテーマでお送りいたします。

今回のお話の要点は
  • 文系・理系に分ける意味はあるのか
  • 企業経営にはあらゆる分野の知識と、その知識の統合が必要とされる
  • 時代と共に産業を支えるリーディングカンパニーは激変する
  • とりあえず入ってみたらどうか
  • 今の時代は大学2・3校出ていてもおかしくない
  • 人生100年の基礎を20代に作る
  • 進路選択の要は数学にある
    です。

    再生時間は12分です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 受験関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月28日

    第619回 自分の思う勉強量より3倍必要

    第619回の今回は
    自分の思う勉強量より3倍必要
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • ”合格”という結果を残すために必要な勉強量
  • あらゆる手段で勉強量を1分1秒でも増やす
  • 「既にものすごく勉強している」という人でも
  • 勉強量が十分にあることは大前提
  • 脳自体の性能を上げる
  • 受験の厳しさを知るべし
  • ギリギリの努力をして、たった1点差で受かるのが入試の実情
    です。

    再生時間は7分です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月23日

    第618回 教育はこうあるべき(2)

    第618回の今回は
    教育はこうあるべき(2)
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 教科書をきちんと、一字一句考えながら正しく読みこなすのが、勉強の基本
  • 先人の努力に敬意を払えなければ、「きちんと読む」ことができない
  • 携帯端末を持つことの弊害・・・敬意を持てなくなる
  • 携帯端末の情報の多さにより、全てのことが批判非難の対象になる
  • 欠点のない人はいない
  • 先人に敬意を払って学ぶことが人間には大事
  • 親・教師が教えるべきこと・・・「先人に敬意を払うということ」
  • 英語の勉強では発音も重要
  • 「何が不足しているか」を正確に認識する
  • 「何が不足しているか」を知らないと、変える必要もないことを変えてしまう
    です。

    再生時間は10分半です。ぜひ聴いてみて下さい。

    ☆第617回「教育はこうあるべき(1)」 も合わせてお聞きください。
    http://kamoshita-math.seesaa.net/article/460091895.html

    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月21日

    第617回 教育はこうあるべき(1)

    第617回の今回は
    教育はこうあるべき(1)
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 電車で危険な姿勢で勉強する女子学生
  • 戦後直後の高校の英語教育の充実ぶり
  • テキストに真剣に向き合うことが欠けている
  • 文法の知識不足が目立つ
  • 読み飛ばしは、テキストに向き合っていないことと関連している
    です。

    再生時間は7分です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月16日

    第616回 読み飛ばしをしていないか

    第616回の今回は
    読み飛ばしをしていないか
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 努力しているのに学力がつかない場合の原因の一つ
  • ファンタジー系の本で読書の習慣がついているお子様に多い
  • 問題文のありえない読み違えをしている場合も、読み飛ばしを疑うべき
  • 読書の習慣をつけるには、どんな本でも良いか
  • 読み飛ばしの癖のあるお子様は、ノートの書き写しにも難があることが多い
  • 英語教育で和訳をさせないことの大きな弊害
  • 先生の書いたものを正確に書き写しているかどうかをチェックする必要性
  • 講義の時間と、ノートをとる時間を分ける
  • 一字一句正確に読むことが疎かになっている
    です。

    再生時間は10分半です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月14日

    第615回 イプシロン・デルタ論法 完全攻略

    第615回の今回は
    イプシロン・デルタ論法 完全攻略
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話のポイントはー
  • ”筆者がεーδ論法を講義する時、δのεに対する依存性を徹底させる方が学生にεーδ論法を理解させやすかったので、本書を執筆するにあたって、筆者の講義ノートを大幅に加筆整理し、δのεに対する依存性を徹底させました。”
    (本書まえがきより)
  • イプシロン・デルタ論法をマスターするかどうかが、その後の数学の大きなポイント
    です。

    再生時間は4分です。ぜひ聴いてみて下さい。

    イプシロン・デルタ論法 完全攻略
    イプシロン・デルタ論法 完全攻略
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 算数・数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月09日

    第614回 今年も夏期講習やります

    第614回の今回は
    今年も夏期講習やります
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • なぜ夏期講習をやるか
  • 頭そのものを磨くことと、勉強の両立が必要
  • ”頭が良くなる環境”に身を置く
  • 勉強以外できない状況を徹底する
  • ”状況設定”がしっかりしていなければ集中できない
    です。

    再生時間は8分です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 春・夏・冬期講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月07日

    第613回 浪人のすすめ

    第613回の今回は
    浪人のすすめ
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 浪人することのメリット
  • ”大学進学の準備期間”としての浪人
  • 現役時代にギリギリの努力をすることが前提
  • 現役時代は学校などから様々な邪魔が入りやすい
  • 基礎学力を上げるチャンス
  • 今の努力は何年か後に意味を持ってくる
  • 浪人時代にしっかり勉強した成果は大学卒業後の進路を決めるときに現れる
  • 浪人すれば何とかなる、はない
    です。

    再生時間は7分半です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年06月02日

    第612回 五月病

    第612回の今回は
    五月病
    というテーマでお送りいたします。

    今回のお話の要点は
  • 今の勉強の本当の結果が出るのは、何年も後
  • 中学受験の結果が出た人、出なかった人のスタートの時期の違い
  • 10年先を常に考える
  • 何年か先のことを考え、そこから逆算して現在何をすべきか
  • 今置かれた状況にチャンスがある
  • 「今いる場所、起きていることにチャンスがある」という意識を持つ
    です。

    再生時間は5分です。ぜひ聴いてみて下さい。
    続きを読む
  • posted by 鴨下算数数学塾 at 06:00| Comment(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする